倒産情報・自己破産情報

倒産情報・自己破産情報:倒産(とうさん)とは、経済主体が経済的に破綻して弁済期にある債務を弁済できなくなり、経済活動をそのまま続けることが不可能になった状態、または不可能になることをいう。(wikipediaより)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
破産情報・倒産情報を載せます。相互リンク募集中。希望の方はコメント残してください。

hasansya


破産法の法律相談
↑↑おすすめ本↑↑
Author:hasansya
FC2ブログへようこそ!

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

はてなRSSに追加
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 倒産情報・自己破産情報
  • template by syokuyou-mogura

Entries.

 
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • ◇組合員異論なし
     多額の負債を抱えて民事再生開始手続きを申請した山田町の山田湾漁協は8日、組合員への説明会を開いた。債権額の90%放棄を求めたうえ、残金を10年かけて完済したいとする再生計画案の作成方針を説明し、理解を求めた。出席した約80人の組合員から異論は出なかったという。

 非公開で行われた。白土盛組合長が冒頭、民事再生手続き開始の申請に至った経緯に触れて陳謝、役職員一丸で再生に取り組む決意を述べた。
 同席の弁護士によると負債総額は約27億1500万円。これに対し組合の資産は土地、建物など約4億円。負債額は実質23億円となる。大半は県信用漁連で、債権の大幅放棄による再生計画を強調した。白土組合長はまた、今回の申請が上部団体(県信用漁連)からの指導によるものだったことを示唆した。
 同漁協殻付かき生産組合の上林実組合長は「民事再生法による再建を望んでいた。債権を9割カットしてもらい、10年返済というのであれば漁協の負担は軽くなる。カキの代金支払いも資材や燃料油の供給も従来通りということなら安心できる」と説明を了承。白土組合長も「組合員に理解が得られたと思う」と語り、今後も必要に応じて説明会を開く考えを明らかにした。【鬼山親芳】

山田湾漁協:債権90%減求め、10年返済--民事再生作成方針案/岩手(Yahoo!ニュースより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071209-00000070-mailo-l03



倒産情報や自己破産情報関連本などアイテム数約200万以上と日本最大級の在庫と品揃えを誇り、注文から最短翌日にお届け

債務整理・借金地獄からの救済【弁護士法人アヴァンセ】無料相談はこちら

2007/12/13/ 14:47 自己破産情報 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

たらみがサン・キャピタル・パートナーズの佐藤昭夫氏が社長に就任したと発表 / HOME / 山田湾漁協が民事再生手続き開始を申請し、監督命令を受ける

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
:破産 :倒産 :自己破産 :負債
倒産情報・自己破産情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。