倒産情報・自己破産情報

倒産情報・自己破産情報:倒産(とうさん)とは、経済主体が経済的に破綻して弁済期にある債務を弁済できなくなり、経済活動をそのまま続けることが不可能になった状態、または不可能になることをいう。(wikipediaより)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
破産情報・倒産情報を載せます。相互リンク募集中。希望の方はコメント残してください。

hasansya


破産法の法律相談
↑↑おすすめ本↑↑
Author:hasansya
FC2ブログへようこそ!

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

はてなRSSに追加
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 倒産情報・自己破産情報
  • template by syokuyou-mogura

Entries.

 
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • フルーツゼリー製造販売の「たらみ」(長崎市)は11日、4月に同社を買収した米企業再生ファンド「サン・キャピタル・パートナーズ」(SCP)のマネジング・ディレクター佐藤昭夫氏(63)が10日付で社長に就任したと発表した。

 また経営改善策の一環として従業員を180人から150人に削減し、過剰設備を解消するために3工場のうち諫早工場(長崎県諫早市)を来年1月末に松石電設工業(長崎市)に売却し、長崎工場(同)についても売却先を探していることを明らかにした。

 2工場売却後は小長井工場(諫早市)だけで生産を続ける。

 たらみは1988年にフルーツゼリー製造を開始。2002年3月期の売上高は約246億円に達したが、その後は過剰設備や消費低迷で資金繰りが悪化。今年3月、事業受け皿会社として現在のたらみを新たに設立し、4月にSCPが買収した。総額約83億円の負債を抱えた旧たらみはナガサキゼリーに社名変更後、5月から特別清算手続きに入り、来年2月に会社精算を終える予定という。

 たらみの07年3月期の売上高は約83億円で、経常赤字は約4億9000万円。08年3月期は売上高約87億円、経常利益は5億5000万円の黒字を見込んでいる。
=2007/12/12付 西日本新聞朝刊=
たらみ 2工場売却 30人削減へ 新社長にファンドの佐藤氏(Yahoo!ニュースより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071212-00000018-nnp-l42



倒産情報や自己破産情報関連本などアイテム数約200万以上と日本最大級の在庫と品揃えを誇り、注文から最短翌日にお届け

債務整理・借金地獄からの救済【弁護士法人アヴァンセ】無料相談はこちら

2007/12/13/ 14:53 時事ニュース / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

九州・沖縄地区の11月の企業倒産件数8ヵ月連続増 / HOME / 民事再生開始手続きを申請しが山田湾漁協は再生計画案の作成方針を説明

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
:破産 :倒産 :自己破産 :負債
倒産情報・自己破産情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。