倒産情報・自己破産情報

倒産情報・自己破産情報:倒産(とうさん)とは、経済主体が経済的に破綻して弁済期にある債務を弁済できなくなり、経済活動をそのまま続けることが不可能になった状態、または不可能になることをいう。(wikipediaより)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
破産情報・倒産情報を載せます。相互リンク募集中。希望の方はコメント残してください。

hasansya


破産法の法律相談
↑↑おすすめ本↑↑
Author:hasansya
FC2ブログへようこそ!

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

はてなRSSに追加
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 倒産情報・自己破産情報
  • template by syokuyou-mogura

Entries.

 
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • 帝国データバンクが発表した資料によると、2007年1~11月の累計は1万68件を数え、すでに昨年の年間合計(9351件)を上回った。倒産が増加している主な要因としては、業種別では建設業、サービス業、小売業、規模別では負債1億円未満や資本金1000万円未満など小規模倒産の増加が顕著で、全体の倒産件数を押し上げている。

 国内の企業倒産が増加した背景には、米サブプライムローン問題があるようだ。NY原油先物相場(WTI、期近)が需給ひっ迫懸念から一時1バレル=99ドル台と100ドルの大台に迫ったうえ、米サブプライムローン問題に絡んだ米景気の下振れ懸念などによって一時1ドル=107円台前半まで円高が進行。このところの景況感の押し下げ要因となっているリスクがさらに深化したことで、内外需問わず幅広い業界で景況感が悪化した。

 とくに川下の中小卸売、小売業者は、ガソリン価格をはじめ鋼材や石化製品、飲食料品などでも価格の値上げが相次ぐなか、消費低迷によって仕入れコスト上昇分を販売価格に転嫁できない厳しい経営を強いられている。景気回復局面とはいいながら中小・零細規模、内需関連の業況は厳しさが増しているのが実態である。

 2007年11月の法的整理による倒産は906件発生し、14ヵ月連続の前年同月比増加となり、2007年1~11月の累計はすでに1万件を超え、昨年の年間合計(9351件)を上回っている。負債総額は4576億400万円となり、前月、前年同月をともに上回ったものの、倒産全体の60%以上が負債1億円に満たない零細業者が占める状況に変化はなく、「小規模企業の倒産多発」が全体の件数を押し上げている。

国内倒産件数増加に米サブプライムローン問題の影
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071213-00000001-sh_mon-bus_all





倒産情報や自己破産情報関連本などアイテム数約200万以上と日本最大級の在庫と品揃えを誇り、注文から最短翌日にお届け

債務整理・借金地獄からの救済【弁護士法人アヴァンセ】無料相談はこちら

2008/01/10/ 13:56 倒産情報 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

ビューティークリニカルが破産手続き開始の申し立てを予定 / HOME / 11月全国企業倒産件数は4年ぶり高水準

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
:破産 :倒産 :自己破産 :負債
倒産情報・自己破産情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。