倒産情報・自己破産情報

倒産情報・自己破産情報:倒産(とうさん)とは、経済主体が経済的に破綻して弁済期にある債務を弁済できなくなり、経済活動をそのまま続けることが不可能になった状態、または不可能になることをいう。(wikipediaより)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
破産情報・倒産情報を載せます。相互リンク募集中。希望の方はコメント残してください。

hasansya


破産法の法律相談
↑↑おすすめ本↑↑
Author:hasansya
FC2ブログへようこそ!

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

はてなRSSに追加
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 倒産情報・自己破産情報
  • template by syokuyou-mogura

Entries.

 
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • 民間信用調査機関の帝国データバンク青森支店は9日、青森市を中心に全国展開するエステ「ビューティークリニカル」(菅原重美社長、資本金1000万円)が、債務不履行で事業を停止したと発表した。負債総額は約7億円。直営、加盟店は200店舗を超えるが、事実上経営破綻(はたん)しており、前売り利用券の購入者から全国の消費生活センターに相談が相次いでいる。

 同支店によると、昨年末までに直営18店全店を閉鎖、従業員約110人を解雇した。同社は99年に青森市で設立。手術や注射をせず、医師免許がなくても操作できる自社開発の脱毛機が好評で、06年9月期決算の売上高7億9267万円だった。昨年7月には本店を東京に移した。昨秋時点で、直営は東京都や兵庫県など10都府県で18店、脱毛機を購入した加盟店は全国で約200店にのぼった。しかし、積極的な出店戦略が裏目に出て資金繰りが急激に悪化した。

 同社は直営店の顧客に数万円の割引前売り券を販売していた。青森市で閉鎖された直営店は4店で、青森県消費生活センターには9日現在で108件(被害額約202万円)の相談が寄せられている。【後藤豪】

<事業停止>エステ200店舗の「ビューティークリニカル」(Yahoo!ニュースより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080109-00000083-mai-soci

■関連記事■
ビューティークリニカルが破産手続き開始の申し立てを予定





倒産情報や自己破産情報関連本などアイテム数約200万以上と日本最大級の在庫と品揃えを誇り、注文から最短翌日にお届け

債務整理・借金地獄からの救済【弁護士法人アヴァンセ】無料相談はこちら

2008/01/18/ 21:42 倒産情報 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

草思社が民事再生法を申請し事実上倒産 / HOME / 鹿児島県内の企業倒産件数は前年より20件増え142件で、5年ぶりに増加

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
:破産 :倒産 :自己破産 :負債
倒産情報・自己破産情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。