倒産情報・自己破産情報

倒産情報・自己破産情報:倒産(とうさん)とは、経済主体が経済的に破綻して弁済期にある債務を弁済できなくなり、経済活動をそのまま続けることが不可能になった状態、または不可能になることをいう。(wikipediaより)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
破産情報・倒産情報を載せます。相互リンク募集中。希望の方はコメント残してください。

hasansya


破産法の法律相談
↑↑おすすめ本↑↑
Author:hasansya
FC2ブログへようこそ!

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

はてなRSSに追加
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 倒産情報・自己破産情報
  • template by syokuyou-mogura

Entries.

 
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • 県や大阪府、京都府などが出資し、関西文化学術研究都市の中核施設「けいはんなプラザ」を運営する第3セクター「けいはんな」(京都府精華町)が経営破綻(はたん)し、民事再生手続きに至った問題で、荒井正吾知事は9日、定例記者会見で、再生計画案で資本金を100億円から1億円まで減らすプランなどが検討されていることについて「うちだけが違うとはいえない」と述べ、応分の損害を負担する意向を明らかにした。

 「けいはんな」は、京都府が15億円、大阪府が5億円、県も2億5000万円を出資するなどし、平成元年に設立。しかし、経営悪化で約109億円の負債を抱え、昨年11月に民事再生法の適用を申請。12月末に大阪地裁が民事再生手続き開始を決定し、今年4月末までに再生計画案を提出するよう求めていた。

 計画案の作成過程で検討されている大幅減資について、荒井知事は「奈良は(他の出資者と比べて)役割がマイナーで、メーンのパートナーではない」としたうえで、「うちだけが違う、財政が悪いからやめさせてくれとはならない」と述べ、ほかの出資者と足並みをそろえる考えを明らかにした。

経営破綻の「けいはんな」 大幅減資案、県容認へ(Yahoo!ニュースより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080110-00000057-san-l29




倒産情報や自己破産情報関連本などアイテム数約200万以上と日本最大級の在庫と品揃えを誇り、注文から最短翌日にお届け

債務整理・借金地獄からの救済【弁護士法人アヴァンセ】無料相談はこちら

2008/01/25/ 11:29 自己破産情報 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

東北6県の12月企業倒産は70件 / HOME / 草思社が民事再生法を申請し事実上倒産

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
:破産 :倒産 :自己破産 :負債
倒産情報・自己破産情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。