倒産情報・自己破産情報

倒産情報・自己破産情報:倒産(とうさん)とは、経済主体が経済的に破綻して弁済期にある債務を弁済できなくなり、経済活動をそのまま続けることが不可能になった状態、または不可能になることをいう。(wikipediaより)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
破産情報・倒産情報を載せます。相互リンク募集中。希望の方はコメント残してください。

hasansya


破産法の法律相談
↑↑おすすめ本↑↑
Author:hasansya
FC2ブログへようこそ!

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

はてなRSSに追加
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 倒産情報・自己破産情報
  • template by syokuyou-mogura

Entries.

 
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • 自費出版大手の新風舎(松崎義行社長)が東京地裁に民事再生法の適用を申請していた問題で、同社の保全管理人を務める川島英明弁護士が19日、東京都港区の本社で会見し、東京地裁が再生手続きの廃止を決めて保全管理命令を出したことを受け、破産手続きに入ることを明らかにした。→倒産情報・自己破産情報ランキング?

 同席した松崎社長は「著者や関係者にご心配とご迷惑をおかけして申し訳ない。私自身が支えることができないのは残念」と語った。

 川島弁護士は「すでに自費出版契約を結んでいる約1000人の出版を継続することを一番に考えたい。事業の譲渡先や出版物の受け皿などについては、複数社から申し出を受けており、いい形になればと思う」と述べた。負債は約20億円。破産配当は見込めないという。

 民事再生手続きが廃止されたのは、再建支援を検討していた印刷会社が支援を断念、資金繰りが行き詰まったため。印刷会社は「経営サイドとの姿勢に食い違いがあり、相いれない部分を埋めることができなかった」などとホームページで説明した。→倒産情報・自己破産情報ランキング?

 新風舎は今月7日、東京地裁に民事再生法の適用を申請。事業継続のための支援を模索して、約1000人の書籍の制作と、出版されている約1万5000点の書籍の流通確保に全力を挙げるとしていた。
新風舎が再建断念、破産へ 自費出版大手(Yahoo!ニュースより)

■関連情報■
草思社だけでない「倒産予備軍」とは
草思社が民事再生法を申請し事実上倒産



倒産情報や自己破産情報関連本などアイテム数約200万以上と日本最大級の在庫と品揃えを誇り、注文から最短翌日にお届け

債務整理・借金地獄からの救済【弁護士法人アヴァンセ】無料相談はこちら

2008/02/08/ 19:03 自己破産情報 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

株式会社ウェルケア(兵庫県姫路市)が破産手続きの開始決定 / HOME / わらびの里が民事再生法適用を申請

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
:破産 :倒産 :自己破産 :負債
倒産情報・自己破産情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。