倒産情報・自己破産情報

倒産情報・自己破産情報:倒産(とうさん)とは、経済主体が経済的に破綻して弁済期にある債務を弁済できなくなり、経済活動をそのまま続けることが不可能になった状態、または不可能になることをいう。(wikipediaより)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
破産情報・倒産情報を載せます。相互リンク募集中。希望の方はコメント残してください。

hasansya


破産法の法律相談
↑↑おすすめ本↑↑
Author:hasansya
FC2ブログへようこそ!

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

はてなRSSに追加
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 倒産情報・自己破産情報
  • template by syokuyou-mogura

Entries.

 
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  •  「扶顛(ふてん)堂たかぎクリニック」(無床)を運営する医療法人扶顛堂(埼玉県久喜市)は1月16日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、同日保全命令を受けた。
     東京商工リサーチによれば、負債は約6億8、000万円。→倒産情報・自己破産情報ランキング?

 関係者の話では、クリニックの運営は継続し、今後、自力での再建を目指すという。

 前身の高木病院は小児科のほか内科、アレルギー科を標榜し、埼玉県東部を中心に茨城、栃木、千葉各県からも患者を受け入れていたことが同クリニックのホームページに記載されている。ぜんそく患者が多く患者家族対象の勉強会にも注力した。→倒産情報・自己破産情報ランキング?

 商工リサーチによれば同法人は1998年5月期、約7億円の収入を上げたが、近年の診療報酬改定などの影響から収入がダウン。病棟改築に伴う借り入れ負担も財務を圧迫した。

 昨年秋には院名を現在の「扶顛堂たかぎクリニック」に変更。入院部門を閉鎖したが、財務状況は改善しなかった。
小児診療所が民再申請、埼玉県(Yahoo!ニュースより)



倒産情報や自己破産情報関連本などアイテム数約200万以上と日本最大級の在庫と品揃えを誇り、注文から最短翌日にお届け

債務整理・借金地獄からの救済【弁護士法人アヴァンセ】無料相談はこちら

2008/02/25/ 02:33 自己破産情報 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

倒産に追い込まれた医療機関の施設数が6年間で6倍増 / HOME / 高速電脳が事実上の倒産

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
:破産 :倒産 :自己破産 :負債
倒産情報・自己破産情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。