倒産情報・自己破産情報

倒産情報・自己破産情報:倒産(とうさん)とは、経済主体が経済的に破綻して弁済期にある債務を弁済できなくなり、経済活動をそのまま続けることが不可能になった状態、または不可能になることをいう。(wikipediaより)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
破産情報・倒産情報を載せます。相互リンク募集中。希望の方はコメント残してください。

hasansya


破産法の法律相談
↑↑おすすめ本↑↑
Author:hasansya
FC2ブログへようこそ!

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

はてなRSSに追加
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 倒産情報・自己破産情報
  • template by syokuyou-mogura

Entries.

 
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • (株)三朝観光ホテル万翠楼(資本金8000万円、東伯郡三朝町山田5、代表大岩勇一郎氏ほか1名、従業員45名)は、6月2日に鳥取地裁へ自己破産を申請し、同日破産手続き開始決定を受けた。

 申請代理人は、濱田由紀子弁護士(倉吉市駄経寺町2-5、電話0858-27-2150)ほか3名。破産管財人は松本啓介弁護士(鳥取市本町3-101、電話0857-22-1001)。

 当社は、1938年(昭和13年)に「旅館万翠楼」として開業、41年(昭和16年)8月法人改組された。旅館および料理業を主たる業務とする老舗の高級旅館として、三朝温泉では高い知名度を有し、ピーク時の96年12月期の年収入高は約15億600万円をあげていた。→倒産情報・自己破産情報ランキング

 その後は、景気の低迷などで三朝温泉を訪れる観光客の減少とともに、当社の客数も客単価も伸び悩み、2007年12月期の年収入高は約6億5000万円にまで落ち込んでいた。このため、新館建設費の返済のメドが立たないことなどから事業継続が困難となり、今回の措置となった。

 なお、ホテル事業については、施設の運営管理業務を受託した(株)勝浦御苑(和歌山県東牟婁郡那智勝浦町、代表中さだとし氏)によって継続される。

 負債は申請時で、約32億円が見込まれる。→倒産情報・自己破産情報ランキング

 債権者説明会は6月3日午後3時30分より、倉吉未来中心(倉吉市駄経寺町212-5)の小ホールで開催される予定。
(大型倒産速報 帝国データバンク[TDB]より転載)



倒産情報や自己破産情報関連本などアイテム数約200万以上と日本最大級の在庫と品揃えを誇り、注文から最短翌日にお届け

債務整理・借金地獄からの救済【弁護士法人アヴァンセ】無料相談はこちら

2008/07/10/ 18:47 自己破産情報 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

裏磐梯高原開発公社が会社更生法の適用を申し立てられ、保全管理命令 / HOME / 介護事業者の倒産が介護保険制度導入以来、今年は過去最悪のペースに

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
:破産 :倒産 :自己破産 :負債
倒産情報・自己破産情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。