倒産情報・自己破産情報

倒産情報・自己破産情報:倒産(とうさん)とは、経済主体が経済的に破綻して弁済期にある債務を弁済できなくなり、経済活動をそのまま続けることが不可能になった状態、または不可能になることをいう。(wikipediaより)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
破産情報・倒産情報を載せます。相互リンク募集中。希望の方はコメント残してください。

hasansya


破産法の法律相談
↑↑おすすめ本↑↑
Author:hasansya
FC2ブログへようこそ!

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

はてなRSSに追加
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 倒産情報・自己破産情報
  • template by syokuyou-mogura

Entries.

 
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • 日本洋書販売(以下、洋販=港区)は7月31日、東京地裁に自己破産を申請した。帝国データバンクによると、負債額は約65億円。これに伴い、「青山ブックセンター」「流水書房」を運営するグループ会社の洋販ブックサービスも同日、同地裁に民事再生法の適用を申請した。負債額は連帯保証を含め約54億円。

 青山ブックセンターは2004年7月、第三者からの破産申立により各店が閉店。その後、洋販は民事再生手続きの申立を行ったボードから業務委託を受け、同青山本店(渋谷区神宮前5)と六本木店の営業を同年9月末に再開した。さらに同年12月、洋販への営業譲渡が正式に承認された。譲渡金額は2億5千万円。

 2006年11月には、渋谷センター街の「HMV渋谷」(宇田川町)内に再開後初の新店をオープンしたが、売り上げの伸び悩みから昨年9月に閉店した。→倒産情報・自己破産情報はこちら

 洋販ブックサービスに出資しているブックオフコーポレーション(神奈川県相模原市)は同日、「民事再生手続のプロセスの中で洋販ブックサービスのスポンサーとして支援することを検討する」と表明している。
青山ブックセンターの運営会社が民事再生法申請-洋販、自己破産申請で(Yahoo!ニュースより)




倒産情報や自己破産情報関連本などアイテム数約200万以上と日本最大級の在庫と品揃えを誇り、注文から最短翌日にお届け

債務整理・借金地獄からの救済【弁護士法人アヴァンセ】無料相談はこちら

2008/09/03/ 13:23 自己破産情報 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

丸美が民事再生法の申請準備に / HOME / 堀田建設が民事再生法の適用を申請

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
:破産 :倒産 :自己破産 :負債
倒産情報・自己破産情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。