倒産情報・自己破産情報

倒産情報・自己破産情報:倒産(とうさん)とは、経済主体が経済的に破綻して弁済期にある債務を弁済できなくなり、経済活動をそのまま続けることが不可能になった状態、または不可能になることをいう。(wikipediaより)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
破産情報・倒産情報を載せます。相互リンク募集中。希望の方はコメント残してください。

hasansya


破産法の法律相談
↑↑おすすめ本↑↑
Author:hasansya
FC2ブログへようこそ!

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

はてなRSSに追加
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 倒産情報・自己破産情報
  • template by syokuyou-mogura

Entries.

 
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • 東京商工リサーチが11日発表した10月の全国倒産件数(負債総額1000万円以上)は、前年同月比13.4%増の1429件、負債総額は同2.1倍の1兆0077億1500万円だった。→債務・借金ランキングへ

 商工リサーチによると、セクター別では不動産、運輸、製造業などの倒産が目立ったほか、建設業では4カ月連続で400件を超えた。負債総額が多かったのは大和生命(東京都、負債2695億円)と、東証上場の不動産投資信託(J─REIT)としては初の倒産例となったニューシティ・レジデンス投資法人(東京都、同1123億円)。この2件で10月の倒産の負債総額の37%を占めた。
 倒産の原因で最も多かったのは「販売不振」によるもので、全体の件数の66%(954件)を占めた。一方、金融機関の貸し渋り懸念が浮上するなか、「運転資金の欠乏」が原因となったのは99件、「他社倒産の余波」は108件となった。→倒産情報・自己破産情報はこちら
 10月の上場企業の倒産は、井上工業(群馬県)やノエル(神奈川県)など8件で、月次ベースでは今年最多となった。前月は7件だった。1─10月の累計で上場企業の倒産件数は27件となった。
10月の倒産件数は前年比13.4%増・負債総額1兆0077億円=商工リサーチ(Yahoo!ニュースより)




倒産情報や自己破産情報関連本などアイテム数約200万以上と日本最大級の在庫と品揃えを誇り、注文から最短翌日にお届け

債務整理・借金地獄からの救済【弁護士法人アヴァンセ】無料相談はこちら

2008/11/26/ 04:23 倒産情報 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

10月の群馬県倒産集計は企業倒産11件負債額が179億4000万円 / HOME / 近畿地区の10月の企業倒産は4カ月連続で倒産件数増加

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
:破産 :倒産 :自己破産 :負債
倒産情報・自己破産情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。