倒産情報・自己破産情報

倒産情報・自己破産情報:倒産(とうさん)とは、経済主体が経済的に破綻して弁済期にある債務を弁済できなくなり、経済活動をそのまま続けることが不可能になった状態、または不可能になることをいう。(wikipediaより)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
破産情報・倒産情報を載せます。相互リンク募集中。希望の方はコメント残してください。

hasansya


破産法の法律相談
↑↑おすすめ本↑↑
Author:hasansya
FC2ブログへようこそ!

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

はてなRSSに追加
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 倒産情報・自己破産情報
  • template by syokuyou-mogura

Entries.

 
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • (株)エキスプレス・トラベル(資本金8000万円、東京都中央区八丁堀1-10-7、代表チャン・トォン・モー氏、従業員132名)は、11月14日に東京地裁へ自己破産を申請し、19日に破産手続き開始決定を受けた。→倒産情報・自己破産情報は現在何位?ランキングへ

 破産管財人は宮谷隆弁護士(東京都千代田区丸の内1-6-5、電話03-5223-7730)ほか。

 当社は、2003年(平成15年)12月に設立された旅行業者。その後、数度の親会社の変更を経て、2006年7月に(株)ジャパン・エキスプレス・トラベル・ホールディングス〈香港で上場するエキスプレス・グループ・リミテッドの日本市場の開拓を目的とした(株)ジャパン・エキスプレス・ホスピタリティの100%子会社〉が当社の全株式を取得し、翌2007年10月には(株)クリスタル旅行と合併して現商号となった。関東や関西を中心に大型商業施設内などで23店舗(2008年10月1日現在)を展開するなど業容拡大を図っていた。→債務・借金ランキングへ

 しかし、競合の激化に伴う単価の下落が影響し、2007年9月期の年売上高は約30億4900万円に減少していた。その後も世界的な経済の減速や旅行需要の低迷、原油価格の高騰による燃油サーチャージへの影響などにより多額の損失を計上、大幅な債務超過に陥っていた。

 こうしたなか、11月7日にエキスプレス・グループ・リミテッドより、日本での旅行事業から撤退する意向が通知され、事業を継続すべく新たなスポンサーを募り交渉を続けていたが、不調に終わり、11月13日頃からは店舗も閉鎖していた。

 負債は2007年9月期末時点で約6億7900万円。
(大型倒産速報 帝国データバンク[TDB]より転載)



倒産情報や自己破産情報関連本などアイテム数約200万以上と日本最大級の在庫と品揃えを誇り、注文から最短翌日にお届け

債務整理・借金地獄からの救済【弁護士法人アヴァンセ】無料相談はこちら

2008/12/04/ 11:07 自己破産情報 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

信和総合リースが債権者から東京地裁に破産を申し立てられた / HOME / アステックコーポレーションが自己破産を申請

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
:破産 :倒産 :自己破産 :負債
倒産情報・自己破産情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。