倒産情報・自己破産情報

倒産情報・自己破産情報:倒産(とうさん)とは、経済主体が経済的に破綻して弁済期にある債務を弁済できなくなり、経済活動をそのまま続けることが不可能になった状態、または不可能になることをいう。(wikipediaより)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
破産情報・倒産情報を載せます。相互リンク募集中。希望の方はコメント残してください。

hasansya


破産法の法律相談
↑↑おすすめ本↑↑
Author:hasansya
FC2ブログへようこそ!

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

はてなRSSに追加
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 倒産情報・自己破産情報
  • template by syokuyou-mogura

Entries.

 
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • 大願クラッシャープラント(株)(資本金5000万円、大阪市平野区瓜破南2-4、代表清村和司氏、従業員52名)は、11月21日大阪地裁へ民事再生法の適用を申請し、同日保全命令を受けた。→倒産情報・自己破産情報のランキングへ

 申請代理人は木村圭二弁護士(大阪市中央区北浜3-7-12東京建物大阪ビル8階、共栄法律事務所、電話06-6222-5755)ほか。監督委員には豊浦伸隆弁護士(大阪市北区堂島1-6-20堂島アバンザ6階、協和綜合法律事務所、電話06-6341-7961)が選任されている。

 当社は、1990年(平成2年)8月の設立。当初は、建設現場で発生するコンクリートやアスファルト塊を粉砕し骨材として販売することを主業としていたが、近年は産業廃棄物の収集・中間処理および土木建築解体工事を中心に行い、ゼネコン筋などからの受注を得て2007年12月期の年売上高は約30億6600万円を計上していた。→債務・借金ランキングへ

 積極的な設備投資により各種高度設備を保有し、高品質な処理能力にも定評を得ていたが、数年前にグループ全体の財務面再構築を実施した際に当社を資金調達窓口としたために金融負担が重荷となって収益を圧迫していた。こうしたなか、昨今の建設市況の低迷により業況の悪化を招いたことから、民事再生手続きによる再建を目指すこととなった。

 負債は2007年12月期末時点で約45億8300万円。

 なお、債権者説明会を12月2日午前10時より大阪商工会議所7階国際会議ホール(大阪市中央区)にて開催予定。
(大型倒産速報 帝国データバンク[TDB]より転載)



倒産情報や自己破産情報関連本などアイテム数約200万以上と日本最大級の在庫と品揃えを誇り、注文から最短翌日にお届け

債務整理・借金地獄からの救済【弁護士法人アヴァンセ】無料相談はこちら

2008/12/05/ 13:27 倒産情報 / TRACKBACK(1) / COMMENT(0) / PAGETOP  

オリエンタル白石が会社更生法の適用を申請 / HOME / 債権者から破産を申し立てられた信和総合リースの負債額が判明

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

TRACKBACK URL
http://hasanzyohou.blog123.fc2.com/tb.php/454-041ee36e - 管理人の承認後に表示されます
2008.12.09 17:25
HOME
:破産 :倒産 :自己破産 :負債
倒産情報・自己破産情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。