倒産情報・自己破産情報

倒産情報・自己破産情報:倒産(とうさん)とは、経済主体が経済的に破綻して弁済期にある債務を弁済できなくなり、経済活動をそのまま続けることが不可能になった状態、または不可能になることをいう。(wikipediaより)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
破産情報・倒産情報を載せます。相互リンク募集中。希望の方はコメント残してください。

hasansya


破産法の法律相談
↑↑おすすめ本↑↑
Author:hasansya
FC2ブログへようこそ!

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

はてなRSSに追加
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 倒産情報・自己破産情報
  • template by syokuyou-mogura

Entries.

 
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • 金融庁の佐藤隆文長官は15日の会見で、金融機関に予防的に公的資金を注入する改正金融機能強化法について、「17日の施行を念頭に置いている」ことを明らかにした。関係規則の整備を急ぎ、早期に公的資金注入を申請できるようにする。

 一方、金融庁は同日、緊急の全国財務局長会議を開き、中小企業の資金繰り対策で、改正強化法の活用を促すよう、制度の説明と周知徹底を要請した。金融機関向けの説明会も年内から開く。

 12日に成立した改正強化法は、資本増強で金融機関に融資余力を持たせ、中小企業に資金を回す狙いがある。→債務・借金ランキングへ

 政府は注入する公的資金枠を、旧法の2兆円から、過去の日本の金融危機で金融機関に注入された公的資金とほぼ同額の12兆円に拡大し、年度内に資本注入を実現させたい構え。

 注入は主に地方の中小金融機関を想定しており、金融庁は各財務局を経由して地域の情報を収集しながら、改正強化法の運用方法を検討する。
金融機能強化へ改正法あす施行 金融庁長官(Yahoo!ニュースより)



倒産情報や自己破産情報関連本などアイテム数約200万以上と日本最大級の在庫と品揃えを誇り、注文から最短翌日にお届け

債務整理・借金地獄からの救済【弁護士法人アヴァンセ】無料相談はこちら

2008/12/16/ 20:45 時事ニュース / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

辻産業と子会社4社が会社更生法の適用を申請し保全管理命令 / HOME / 東芝の半導体の直営全4工場を年末年始に長期間休止すると発表

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
:破産 :倒産 :自己破産 :負債
倒産情報・自己破産情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。