倒産情報・自己破産情報

倒産情報・自己破産情報:倒産(とうさん)とは、経済主体が経済的に破綻して弁済期にある債務を弁済できなくなり、経済活動をそのまま続けることが不可能になった状態、または不可能になることをいう。(wikipediaより)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
破産情報・倒産情報を載せます。相互リンク募集中。希望の方はコメント残してください。

hasansya


破産法の法律相談
↑↑おすすめ本↑↑
Author:hasansya
FC2ブログへようこそ!

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

はてなRSSに追加
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 倒産情報・自己破産情報
  • template by syokuyou-mogura

Entries.

 
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • 民間信用調査会社の東京商工リサーチ横浜支店が一日に発表した調査結果によると、十一月の県内企業の倒産件数(負債総額一千万円以上)は五十五件(前月比1・8%減)、負債総額は百十八億五千七百万円(80・1%減)となった。負債総額は八カ月連続で百億円を超えた。→債務・借金ランキングへ

 業種別で最も多かったのは建設業で十八件(構成比32・7%)、次いで卸売業が十二件(21・8%)となった。負債額でも建設業が四十一億二千三百万円(34・8%)、製造業も四十億四千八百万円(34・1%)といずれも約三分の一を占めた。全体の倒産原因は「販売不振」が三十三件(60・0%)となるなど不況型倒産が過半数を占めた。

 十一月の大型倒産は二件。不動産・建設関連の破たんが相次いだ今年の合計は四十二件に上り、負債総額が大幅に増えている。→倒産情報・自己破産情報のランキングへ

 同支店は「米国発の金融危機の影響が中小企業に浸透し、製造業やサービス業の営業環境は急激に冷え込んでいる。最も資金需要が増す年末を迎え、経営が苦しくなる企業が続出する可能性は否定できない」と話している。
8カ月連続で負債総額100億円超に/11月の県内企業倒産調査(Yahoo!ニュースより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081201-00000021-kana-l14



倒産情報や自己破産情報関連本などアイテム数約200万以上と日本最大級の在庫と品揃えを誇り、注文から最短翌日にお届け

債務整理・借金地獄からの救済【弁護士法人アヴァンセ】無料相談はこちら

2009/01/19/ 12:40 倒産情報 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

中央興産と中央都市開発、中央商事が自己破産を申請へ / HOME / 10月の和歌山県内倒産15件で負債総額は69億円

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
:破産 :倒産 :自己破産 :負債
倒産情報・自己破産情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。