倒産情報・自己破産情報

倒産情報・自己破産情報:倒産(とうさん)とは、経済主体が経済的に破綻して弁済期にある債務を弁済できなくなり、経済活動をそのまま続けることが不可能になった状態、または不可能になることをいう。(wikipediaより)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
破産情報・倒産情報を載せます。相互リンク募集中。希望の方はコメント残してください。

hasansya


破産法の法律相談
↑↑おすすめ本↑↑
Author:hasansya
FC2ブログへようこそ!

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

はてなRSSに追加
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 倒産情報・自己破産情報
  • template by syokuyou-mogura

Entries.

 
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • オリエンタル興産(株)(資本金6300万円、佐世保市田原町16-44、代表辻恒充氏ほか1名、従業員38名)は、1月5日に長崎地裁佐世保支部へ自己破産を申請、同日破産手続き開始決定を受けた。→債務・借金ランキングへ

 申請代理人は井上博史弁護士(佐世保市島瀬町4-12、電話0956-25-4020)ほか。破産管財人は松尾茂利弁護士(佐世保市祇園町12-3、電話0956-24-4081)。

 当社は、1973年(昭和48年)11月に辻産業(株)の工場敷地跡の遊休不動産を活用するため、ゴルフ練習場の運営などを目的として設立。その後、89年に本店内のゴルフ練習場跡地にパチンコホールを建設し、運営を開始。以降、長崎県内にパチンコホール「マリオ」を積極的に出店し事業を拡大、5店舗を展開していた98年9月期には年売上高約226億4500万円を計上していた。

 しかし、近隣大手ホールなどとの競合は激しく、年々売り上げは減少傾向をたどり、不採算店舗を閉鎖。この影響もあり、2007年9月期には年売上高が約101億5200万円にまで減少していた。また、積極的な事業拡大とともに有利子負債が膨らみ財務体質が悪化したため、経営再建の一環としてメーンバンク指導の下、2008年9月30日付でパチンコ部門を分社化。その後は、ガソリンスタンド経営やガス・溶剤および関連器具、工業薬品販売、土木工事などに主軸を移していた。→倒産情報・自己破産情報のランキングへ

 こうしたなか、12月12日に親会社である辻産業(株)が会社更生法の適用を申請、当社は単独の運営を目指すこととなった。しかし、辻産業に不良債権が発生したことに加え、資金面を同社に依存していたことで、5日の決済が困難となり今回の措置となった。

 負債は債権者約250名に対し約66億5000万円。
(大型倒産速報 帝国データバンク[TDB]より転載)



倒産情報や自己破産情報関連本などアイテム数約200万以上と日本最大級の在庫と品揃えを誇り、注文から最短翌日にお届け

債務整理・借金地獄からの救済【弁護士法人アヴァンセ】無料相談はこちら

2009/01/19/ 20:40 自己破産情報 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

バラク・オバマが米国史上初の黒人大統領就任 / HOME / 中央興産と中央都市開発、中央商事が自己破産を申請へ

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
:破産 :倒産 :自己破産 :負債
倒産情報・自己破産情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。