倒産情報・自己破産情報

倒産情報・自己破産情報:倒産(とうさん)とは、経済主体が経済的に破綻して弁済期にある債務を弁済できなくなり、経済活動をそのまま続けることが不可能になった状態、または不可能になることをいう。(wikipediaより)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
破産情報・倒産情報を載せます。相互リンク募集中。希望の方はコメント残してください。

hasansya


破産法の法律相談
↑↑おすすめ本↑↑
Author:hasansya
FC2ブログへようこそ!

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

はてなRSSに追加
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 倒産情報・自己破産情報
  • template by syokuyou-mogura

Entries.

 
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  


 申請代理人は田中克幸弁護士(中央区銀座7-10-6、電話03-3569-1701)。監督委員は小林孝一弁護士(港区新橋2-21-1、電話03-3571-3721)。

 当社は、1988年(昭和63年)創業、2003年(平成15年)4月に法人改組された。エステティックサロン「日本総合美容クリニーク」など約64店舗(2008年7月現在)の運営をはじめ、エステ商材販売、エステティシャン養成スクールの運営を手がけていた。→債務・借金ランキングへ

 サロンは、美顔、痩身を中心に、リラクゼーション、フットマッサージ、バストアップなど幅広く運営。最新テクノロジーを駆使したメスを使うことなく皮下脂肪、セルライトを分解する「BTB脂肪排泄システム」を採用し、TV、雑誌などの宣伝効果もあり、実績を積み重ねていた。このほか、インターネット通信販売サイト「美・ショップ」の開設などで業容を拡大し、2007年2月期には年収入高約71億5000万円を計上していた。

 しかし、景気後退のなか顧客獲得競争の激化などの影響から顧客は減少傾向となり、2008年2月期には年収入高約64億3600万円に減少、薄利の運営を強いられていた。

 このため、店舗の採算管理を徹底するとともに、広告宣伝の見直し、人件費の削減、サロンの統廃合などを進めるほか、フィットネスクラブとの提携、簡易エステコーナーの設置などの新施策で立て直しに努めていた。顧客数の減少が続くなか、2008年9月には(株)クロニクル(ジャスダック上場)による当社子会社計画が頓挫。店舗開発費なども重荷となり、資金繰りの悪化も進んだことで、今回の措置となった。

 負債は、2008年2月末で約27億2200万円。

 なお今後は、裁判所の許可を得て、1月27日にスポンサー契約を締結したみらいエフピー(株)が設立する新会社に当社事業を譲渡する方針。
(大型倒産速報 帝国データバンク[TDB]より転載)



倒産情報や自己破産情報関連本などアイテム数約200万以上と日本最大級の在庫と品揃えを誇り、注文から最短翌日にお届け

債務整理・借金地獄からの救済【弁護士法人アヴァンセ】無料相談はこちら

2009/02/26/ 15:20 倒産情報 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

タカハシが民事再生法の適用を申請 / HOME / 日本綜合地所が会社更生法の適用を申請

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
:破産 :倒産 :自己破産 :負債
倒産情報・自己破産情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。