倒産情報・自己破産情報

倒産情報・自己破産情報:倒産(とうさん)とは、経済主体が経済的に破綻して弁済期にある債務を弁済できなくなり、経済活動をそのまま続けることが不可能になった状態、または不可能になることをいう。(wikipediaより)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
破産情報・倒産情報を載せます。相互リンク募集中。希望の方はコメント残してください。

hasansya


破産法の法律相談
↑↑おすすめ本↑↑
Author:hasansya
FC2ブログへようこそ!

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

はてなRSSに追加
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 倒産情報・自己破産情報
  • template by syokuyou-mogura

Entries.

 
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • 日本経団連と財務省は15日、御手洗冨士夫会長(キヤノン<7751.T>会長)や額賀福志郎財務相が出席し、都内で意見交換会を開いた。席上、経団連側からは、法人税の実効税率引き下げよりも、財政再建を優先し、消費税率引き上げを求める意見が出た。意見交換会終了後、同席した経団連関係者が明らかにした。

 経団連の大橋光夫・昭和電工<4004.T>会長は、日本の財政状況を考えると税財政の抜本改革が必要だとし「法人税率引き下げも課題だが、それよりも消費税の拡充は不可避だ」との認識を示した。
 これに対し、額賀財務相は、政治・経済情勢全般を見て判断すると述べるにとどめた。
 また、経団連側が証券優遇税制の継続を求めたのに対し、額賀財務相は「市場の状況も考え、総合的に考える」と述べたという。
 経団連は2008年度税制改正で、研究開発促進税制における控除限度額を現行の20%から30%に引き上げることや控除率の拡充、限度超過額の繰越期間の延長要請している。こうした要請に対し、財務省の加藤治彦・主税局長は、これまで個人増税・企業減税を実施してきたことを説明し「限度額を20%から30%に引き上げると、何千億円も必要になる。難しい問題だ」と述べ、否定的な考えを示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071115-00000027-reu-bus_all
経団連、優先課題として消費税率引き上げを財務省に要請(Yahoo!経済総合ニュース)



倒産情報や自己破産情報関連本などアイテム数約200万以上と日本最大級の在庫と品揃えを誇り、注文から最短翌日にお届け

債務整理・借金地獄からの救済【弁護士法人アヴァンセ】無料相談はこちら

2007/11/15/ 14:52 時事ニュース / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

大原工業所が自己破産申請へ / HOME / 守屋武昌前防衛事務次官が接待に久間章生、額賀福志郎氏が同席と証人喚問で認める

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
:破産 :倒産 :自己破産 :負債
倒産情報・自己破産情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。