倒産情報・自己破産情報

倒産情報・自己破産情報:倒産(とうさん)とは、経済主体が経済的に破綻して弁済期にある債務を弁済できなくなり、経済活動をそのまま続けることが不可能になった状態、または不可能になることをいう。(wikipediaより)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
破産情報・倒産情報を載せます。相互リンク募集中。希望の方はコメント残してください。

hasansya


破産法の法律相談
↑↑おすすめ本↑↑
Author:hasansya
FC2ブログへようこそ!

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

はてなRSSに追加
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 倒産情報・自己破産情報
  • template by syokuyou-mogura

Entries.

 
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • 民間の不動産経済研究所が発表したマンション市場動向によると、10月の首都圏マンション発売戸数は5731戸で、前年比9.1%減少した。減少は2カ月連続。同月の首都圏のマンション契約率は62.5%で、好不調の分かれ目とされる70%を3カ月連続で下回った。

 マンション販売在庫数は8582戸で、前月比688戸増加となった。1戸あたりの価格は4693万円となり、前年比8.0%上昇した。
 供給の減少については、人気の高い東京都区部でのデベロッパーの物件売り惜しみ、郊外での在庫積み上がりによる在庫調整圧力があるという。10月の在庫水準は2004年2月の8755戸以来の高いものとなった。
 契約率も1998年1月の62.2%以来の低水準となった。区域別にみると、都区部が70.4%と辛うじて70%を上回ったほかは、すべて70%を下回った。特に東京都下と埼玉では50%台にまで落ち込んだ。この背景には、価格の上昇があるという。10月の平均価格は1992年(5066万円)に近い水準に上昇しており「団塊ジュニアにはハードルが高く」(同研究所)なっている。
 同研究所では、11月の発売戸数は6000戸程度と見込んでいるが、07年全体では6万5000戸を下回る可能性もあるという。同研究所の07年の当初の供給見通しは8万戸だったが、7月に7万1000個に下方修正、それをさらに下回る可能性が大きくなったという。実際に6万5000戸を下回れば、1993年の4万4270戸以来の低水準となる。
 改正建築基準法施行でマンション着工が遅れているが、その影響が供給面に本格的にでてくるのは「年明け2月頃になりそう」(同研究所)だという。08年の供給は07年のそれをさらに下回る可能性が大きいという。
 一方、近畿圏のマンション発売は前年比14.8%減の2648戸となった。契約率は78.1%と今年最高を記録したが、大型の人気物件の供給があったためという。
 (ロイター日本語ニュース 児玉成夫)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071115-00000070-reu-bus_all
10月の首都圏マンション発売戸数は‐9.1%=不動産経済研究所(Yahoo!ニュース)



倒産情報や自己破産情報関連本などアイテム数約200万以上と日本最大級の在庫と品揃えを誇り、注文から最短翌日にお届け

債務整理・借金地獄からの救済【弁護士法人アヴァンセ】無料相談はこちら

2007/11/15/ 23:27 時事ニュース / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

額賀福志郎財務相「接待を受けたことはない」 / HOME / 08年度の消費税増税の可能性は事実上消滅

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
:破産 :倒産 :自己破産 :負債
倒産情報・自己破産情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。