倒産情報・自己破産情報

倒産情報・自己破産情報:倒産(とうさん)とは、経済主体が経済的に破綻して弁済期にある債務を弁済できなくなり、経済活動をそのまま続けることが不可能になった状態、または不可能になることをいう。(wikipediaより)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
破産情報・倒産情報を載せます。相互リンク募集中。希望の方はコメント残してください。

hasansya


破産法の法律相談
↑↑おすすめ本↑↑
Author:hasansya
FC2ブログへようこそ!

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

はてなRSSに追加
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 倒産情報・自己破産情報
  • template by syokuyou-mogura

Entries.

 
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • 10月1日に山口地裁へ民事再生法の適用を申請した防予汽船(株)(資本金1億5000万円、広島県広島市南区宇品海岸1-11-23、登記面=山口県柳井市柳井134-6、代表峯昭輝氏ほか1名、従業員72名)の負債額が判明した。

 当社発表による負債は、約97億円。→倒産情報・自己破産情報のランキングへ

 当社は、1959年(昭和34年)10月に設立。「おれんじぐれいす」「おれんじまーきゅりー」「おれんじじゅぴたー」など旅客フェリー3隻を所有し、山口県柳井市の柳井港と愛媛県松山市の三津浜港を結ぶ定期フェリー航路を運航するほか、子会社の(株)ホテル椿館(愛媛県松山市)、(株)大観荘(山口県周防大島町)などへ不動産を賃貸。定期航路は1路線しかないものの、瀬戸内海汽船(株)から51%強の出資を受けるなど瀬戸内海汽船グループの1社として高い知名度を有し、2002年12月期には年収入高約26億6700万円を計上していた。

 しかし、輸送量の伸び悩みで近年の収入は減少推移を余儀なくされ、2007年12月期の年収入高は約20億4400万円まで減少。フェリー建造資金やホテルへの投資が負担となっていたうえ、原油価格高騰による燃料高の影響も重なり収益性は低下していた。

 こうしたなか、グループ合理化のため、2008年12月に子会社の(株)防予旅行サービスを吸収合併(後に旅行事業は休止)したのに続き、2009年4月には当社の完全親会社となる持ち株会社防予ホールディングス(株)を設立。また近時においても、(株)ホテル椿館、(株)大観荘へ関連事業を分割譲渡していたが、景気対策として導入された高速道路料金割引の煽りを受けて業績が急速に悪化し、財政状態の立て直しが困難となったことから今回の措置となった。
(大型倒産速報 帝国データバンク[TDB]より転載)



倒産情報や自己破産情報関連本などアイテム数約200万以上と日本最大級の在庫と品揃えを誇り、注文から最短翌日にお届け

債務整理・借金地獄からの救済【弁護士法人アヴァンセ】無料相談はこちら

2009/11/17/ 10:40 倒産情報 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

ニシマツコーポレーションが民事再生法の適用を申請し、保全命令 / HOME / 和光化学工業が民事再生法の適用を申請

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
:破産 :倒産 :自己破産 :負債
倒産情報・自己破産情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。