倒産情報・自己破産情報

倒産情報・自己破産情報:倒産(とうさん)とは、経済主体が経済的に破綻して弁済期にある債務を弁済できなくなり、経済活動をそのまま続けることが不可能になった状態、または不可能になることをいう。(wikipediaより)

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
破産情報・倒産情報を載せます。相互リンク募集中。希望の方はコメント残してください。

hasansya


破産法の法律相談
↑↑おすすめ本↑↑
Author:hasansya
FC2ブログへようこそ!

My Yahoo!に追加

Add to Google

Subscribe with livedoor Reader

はてなRSSに追加
Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 倒産情報・自己破産情報
  • template by syokuyou-mogura

Entries.

 
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • 信販会社の収益構造のもろさが露呈されている。これまで信販事業は、高収益が見込まれる個人ローンに誘導する“入口”という位置付けだった。つまり高コストの信販事業を補う形で、個人ローンに依存してきたのだ。

 しかし改正貸金業法の影響により、従来のビジネスモデルに綻びが生じた。その構図は消費者金融と同じだ。貸出金利の上限が年率29.2%から20%に引き下げられることによって、高収益体質が見込めなくなった。さらに過払い金返還訴訟※によって、その引当金の計上に各社は悩まされることになったのだ。

 さらに追い討ちをかけるように、割賦販売法改正案が11月29日にまとまった。改正案の狙いは、高額商品を立て続けに売り付ける悪質商法の業者から消費者を守る。被害に遭った消費者は、信販会社に支払った代金を取り戻すことができる。悪質業者と付き合っていると信販会社は処分を受ける可能性があるため、今後は取引先の絞り込みが予想される。このため、信販取扱高の減少につながっているのだ。

企業名   営業収益   最終損益

三菱UFJニコス   2130(16.9%)   -1199(-562)

OMCカード※   778(0.1%)   -272(108)

ジャックス   696(-8.6%)   -63(7)

セントラルファイナンス   489(-9.0%)   -39(-34)

クレディセゾン   1773(7.1%)   122(-58)

オリコ   1445(-6.1%)   46(91)

イオンクレジットサービス※   904(8.1%)   98(97)

アプラス   544(-5.1%)   37(5)

 

クレジットカード事業へシフト

 信販事業の市場規模が縮小する中、信販各社は成長が見込まれるクレジットカード事業への傾斜を強めている。クレジットカードはこれまで利用ができなかった公共料金や、病院での支払いなど利用範囲が広がっている。今後も市場拡大が予想されるため、各社はクレジットカード事業へシフトし、生き残りを図る構えだ。


 「このような経営環境でも信販会社及びクレジットカード会社の中には、収益源の多角化により成長が見込める会社が存在している」(外資系証券会社)と分析し、イオンクレジットサービスクレディセゾンの2社を挙げた。イオンクレジットに関して「上限金利の引き下げによる一時的な減収はあるものの、中国や東南アジアでの展開で成長が見込まれる」と指摘している。

 またトレーダーズ・アンド・カンパニーの池田允史アナリストは、クレディセゾンの成長性に注目する。「クレディセゾンクレジットカード事業が順調なうえ、国内の不動産関連融資や不動産事業が好調」と分析する。

企業名   信販クレジット   カード

オリエントコーポレーション   5211(-3.9%)   9056(12.1%)

ジャックス   4389(-3.1%)   6535(13.8%)

セントラルファイナンス   4096(-7.8%)   4962(14.4%)

三菱UFJニコス   1987(-29.4%)   39067(37.5%)

アプラス   1521(-10.4%)   3769(41.3%)

ルール変更で“揺れる”信販会社――クレジットカード事業へシフト(Yahoo!ニュースより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071202-00000003-zdn_mkt-bus_all



倒産情報や自己破産情報関連本などアイテム数約200万以上と日本最大級の在庫と品揃えを誇り、注文から最短翌日にお届け

債務整理・借金地獄からの救済【弁護士法人アヴァンセ】無料相談はこちら

2007/12/04/ 00:51 時事ニュース / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

けいはんなが民事再生法の適用を大阪地裁に申請 / HOME / 三菱UFJニコスが過払い利息返還漏れ

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
:破産 :倒産 :自己破産 :負債
倒産情報・自己破産情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。